S
H
O
P

動物実験に対する宣言書

私たちOz JAPAN株式会社は、化粧品および食品の開発において、動物実験の使用に反対する姿勢を明確にします。私たちは、製品の安全性と効果を保証するために、非動物実験の方法を積極的に採用し、動物福祉の向上に貢献します。加えて、動物の生命を守ることの重大性を深く理解し、すべての生命に敬意を払う姿勢を貫きます。

動物実験は、長い間、製品の安全性を評価する手段として使用されてきました。しかし、科学技術の進歩により、既に動物を使用しない安全性評価方法が開発されています。これらの方法は、動物実験に代わる有効かつ人道的な手段です。私たちは、動物の生命と福祉を尊重し、彼らが直面する苦痛や不安を減らす責任があると固く信じています。

1.私たちは、製品開発および安全性評価において、最新の非動 物実験技術を積極的に採用します。

2.私たちは、非動物実験方法の開発と改善に向けた研究に投資し、これらの方法の有効性を高めます。

3.私たちは、製品の安全性評価に関する情報を透明にし、消費者が情報に基づいた選択ができるよう努めます。

4.私たちは、動物実験に関するすべての法的要件を遵守し、非動物実験方法の採用が法的に認められている範囲で行動します。

私たちOz JAPAN株式会社は、動物実験に反対する立場を堅持し、動物福祉の向上と消費者の安全を確保するために、継続的に努力します。

そして、動物の生命を守ることの重大性を常に念頭に置き、持続可能な未来のために、全ての生命に敬意を持って行動することを宣言します。

令和6年1月18日

Oz JAPAN株式会社

代表取締役 吉村文男